読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ten’s blog

ポケモンの全国図鑑を埋めるまでのプレイ日記のようなもの

【第6世代】ポケモンの全国図鑑を完成させる【XY編:004】

ジムリーダー・フクジ戦まで

初めてご訪問の方は先にこちらをお読みください。

捕まえるべきポケモン

タマタマ、ケンタロスラプラスメリープ

ミルタンクパチリスタマンタ

 

ここらから水上及び釣りで入手できるポケモンが増えてくる。

 

プレイ記

シャラシティの東にあるゲートへ向かうと、セレナからひでんマシン「なみのり」をもらった。

「ついに!」と興奮しながら即使用、即カメックスに。ゲートを抜け、12番道路でいざポケモン勝負!とブリーダー風の男に話しかけてみると、まさかの「ラプラス貰ってくれないか?」

と言うわけでラプラスをゲット。なみのりからのラプラスって狙いすぎだろ。

f:id:ten2gou:20170107212042g:plain

 

メェークル牧場を横目にヒヨクシティへ。

港の釣り人から「いいつりざお」をもらった。なみのりと併せて、これでゲットできるポケモンが増えた。

シーサイドステーションに着くとプラターヌ博士からひでんマシン「そらをとぶ」をもらった。

なんだか急に畳み掛けてきている。なみのりにありがたみもクソもない。

制作陣の息切れがなんとなく聞こえてくるような、そんな展開である。

f:id:ten2gou:20170107212131g:plain

 

「なんだかなあ」と首を傾げながらジムリーダー・フクジのもとへ。

ヒヨクシティジムは草タイプが主体である。草タイプと言えば補助技が豊富で、一筋縄ではいかないものであるが、しかし、ファイアローニトロチャージブリガロンのミサイルばりがさく裂し、圧勝。弱点を突かれた草タイプは、とても無力なのだ。

 

現時点のパーティ

ブリガロン

ファイアロー

バタフリー

ピカチュウ(でんきだま)

ルカリオ

カメックス

 

雑談

 

プレイ記がいつもより短くなってしまったので、与太話でも。

代わり映えのしないパーティで旅を続けているわけだが、正直、プレイしているこちらとしても、「うだつが上がらない」ということは自覚している。

今回のパーティは新規をほとんど使っていないが、その理由としては、いわゆる種ポケモンたちを進化させたくないから、の一言に尽きる。

ボックスにいるポケモンたちで、もうこれ以上進化のなさそうなポケモンと言えば、カビゴンと、ゲーム内のどこかで交換したハガネールくらいのもの。

「そんな旅で楽しいか」と聞かれれば、答えは否である。

新ポケは全く使ってないし、フェアリータイプの恩恵を全く受けていないのだから。

現在プレイしている「Y」は2周目を行うことが確定しているが、2周目は新ポケのみを使う縛りで進めたい所存です。